医学的に証明されたノーブラの真実!女性に嬉しい効果だらけ

th_shoes-429944_640

あなたはノーブラで生活したことがありますか?意外に多いノーブラ生活をしている女性。そんなノーブラでの生活には女性に嬉しい効果があることが医学的にも証明されました。

 

意外に多いノーブラ外出!

ノーブラで外出したことがありますか?というアンケート調査の結果は『はい』がなんと35%もいました。この35%ってあなたは少ないと思いますか?それとも多いと思いますか?

 

私は多いと思います。10人に3人はノーブラで外出したことがあるというんですからビックリです。外人などは当たり前というか気にしない雰囲気がありますのでOKですが、日本人となると血行抵抗があると思うんですよね。

 

『はい』と答えた女性は「ブラを付け忘れた」「ちょっと外に出るぐらいならバレないし大丈夫」「解放感があって楽」などがあげられます。

  • ちょっと近くのコンビニまで
  • ちょっとゴミ捨てに行くだけ

などちょっと外に出るぐらいなら抵抗が少ないためこのように35%という高い数値がでたのかもしれませんね!!

 

フランスのフランシュコンテ大学の研究結果

フランスのフランシュ=コンテ大学で18~35歳の女性を対象に15年間年齢を重ねるごとに胸はどのように変化するのかという研究を行なった結果、ノーブラで生活することで1年間で7mバストアップ(リフトアップ)したということがわかりました。

 

ブラジャーをしていることで、バスト周辺の筋組織やバストを支えている紐状のクーパー靭帯という靭帯が衰え、結果的に胸が垂れてしまうことがわかっています。

 

ブラで支えられているのでバスト周辺の筋組織やクーパー靭帯が『頑張らなくていいんだ!』と認識して、弱ってしまうためこのようなことがおきてしまいます。

 

ですのでノーブラで生活することでバスト周辺の筋組織やクーパー靭帯に適度に刺激を与えて鍛えリフトアップして美しいバストをキープしていきたいですね♪

 

上記の研究結果は18~35歳という年齢層での研究結果なので、それ以降はしっかりブラをつけた方が良いそうです。

 

理由は年齢を重ねるごとに、クーパー靭帯の劣化が進み、鍛えることができなくなるためです。それと一度伸びてしまったクーパー靭帯を回復させることは難しいので伸ばさないためにブラを着用するわけです。

 

ノーブラのメリット

ノーブラにはさまざまなメリットがあることがわかっています。女性に嬉しいノーブラでのメリットをご紹介します。

 

開放感がある

ブラの締め付けから開放されるメリットが大きいと思います。ブラでの息苦しさや肩への負担など、付け疲れがなくなりますし、気分的にも楽になると思います。

 

さらに身体にかかるストレスも軽減できるので開放感&ストレス軽減効果があるといえます。

 

血行とリンパに流れが良くなる

ブラをしていることで締め付けられて血行やリンパの流れが悪くなります。なのでブラを外してノーブラになることで血行やリンパを圧縮していたものがなくなり流れが良くなります。

 

この血行やリンパの流れが良くなることでさまざまなメリットも期待できます。

 

大きなメリットからさらなるメリットが

上記のような大きなメリットからさらにメリットが期待できます。

バストアップとリフトアップ効果

1年間で7mのリフトアップが期待できるのと同時にバストアップも期待できます。ノーブラで生活することで、バスト周辺の筋組織が発達するためにリフトアップとバストアップ可能なのです。

 

さらに血行や良くなることで、バストに栄養や女性ホルモンが正常に届けられることによってバストアップ効果が高まります。

 

癌の予防に

ブラで血行が悪くなるとそれだけ発がん性の毒素が溜まりやすくなってしまいます。ですがノーブラでいると血行が良くなり、乳がんのリスクが少なくなります。

 

バストの肌質が改善される

バストに溜まっている老廃物がノーブラになることで、血行が良くなり効果的に老廃物が排出されるため、肌質が改善されていきます。

 

肩こり・冷えの解消効果

こちらも血行が良くなることで冷え症が解消されたり、ブラを付けていないので肩への負担も軽減され肩こりが解消するなどいいことずくしです。

 

ノーブラNGシーン!

メリットがあればデメリットもあるノーブラ!まー全部が全部メリットだったら良いんですけどやはりデメリットもあります。ですのでノーブラだからOKということではなくしっかりデメリットも理解してノーブラ生活をスタートさせてみるのはいかがですか?

 

運動時はスポブラを!

ノーブラノーブラと言ってきましたが、運動時のノーブラはNGです。運動時はバストが揺れることでクーパー靭帯に大きな負担がかかり、クーパー靭帯が伸びてしまい、逆に垂れたバストになってしまいます…

 

ですので運動時はスポーツブラを着用して、胸が揺れないように工夫していきましょう。グラビアアイドルの間ではさらしを巻いてジョギングやウォーキングするなど活用されているみたいです♪

 

睡眠時はナイトブラを

睡眠時は胸を支えている胸筋が働かないため、ちょくでクーパー靭帯に負担がかかります。そうなると垂れた胸になりかねません。

 

さらにうつ伏せで寝ているとバストが潰れてしまい形が悪くなってしまいます。横向けだと重力に負け、左右非対称の胸になったり、仰向けですと全体的にバストが全方向に流れてしまって型崩れを起こします。

 

このような問題を解決するためにもナイトブラがおすすめなんですよね♪

 

まとめ

適度な刺激を与える場合はノーブラでOK!激しい運動時や睡眠時はノーブラNG!これを忘れずにしていきましょう^^

 

上記のように使い分けることでノーブラのメリットもブラのメリットも同時に得られるので一石二鳥の方法だと思いますよ♪

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ