生まれつき地黒で乳首が黒い女性の悩み解決法!

th_beach-455752_640

地黒でさらに乳首も黒っぽい。。。そんな悩みを抱える女性のために地黒でも乳首の色をピンク色に近づける方法をご紹介します。

 

地黒女性の悩み

地黒女性の悩みはさまざまあると思います。以下で詳しく紹介します。

 

黒あるある

  • 首と色を合わせるのが大変。ファンデを塗ると顔だけ白くなる
  • 色白に対するコンプレックス
  • 遊んでないのに『夏楽しんでますね!』と言われる
  • 夏になると『やけたね〜』と言われる
  • 夏前にすでに他の人より黒くなる
  • 赤くならずにすぐ吸収して黒くなる
  • 乳首が黒い

 

  • 肌が強いのでシミ、しわが出来にくい
  • 水着がよく似合う
  • 夏服がよく似合う
  • 細く見える
  • 産毛が目立たない
  • 毛穴が目立たない
  • 日焼けしても皮が剥けない

 

上が地黒で良くなかった事で下が地黒で良かった事です。まだまだたくさんありましたが代表的なものが上記で記載されているものになります。

 

 

なぜ地黒は乳首が黒くなりがち!?

th_tanga-109155_640

地黒女性で乳首の黒ずみに悩んでいる女性が多くいました。その原因は一体なんなのか?調べてみましたので参考にしてみてください!!

 

まず肌が黒くなる原因はメラニン色素にあります。これは紫外線やブラの摩擦、ホルモンバランスの乱れなどが原因で生成されます。

 

その他にも人種によっても異なります。白人、黄色人種、黒人。

 

白人は元々、持っているメラニン色素の量が少なく、肌が白く、乳首の色もピンク色が多いです。日本人に当たる黄色人種は、白人に比べて持っているメラニン色素の量が多く、結果的にピンク色に乳首の割合が少ないんです。

 

日本人の中でも生まれつきメラニンが少ない色白の人とメラニンが多い地黒の人がいます。地黒の人は肌が黒く、その分メラニンが多いため乳首も黒や焦げ茶など濃い色になってしまう傾向が高いです。さらに日焼けすると赤くならず、すぐ肌が黒くなってしまうのもメラニン色素が多い要因です。

 

 

乳首に対する切実な悩みと解決法

th_legs-259104_640

『ピンクなんて高望みしないから薄茶色くらいになりたいよ』

 

地黒だからバストトップの色も改善できないと思っている女性のみなさま!安心してください♪生まれ持った先天的に乳首が黒っぽい女性でも解決方法はいろいろあります。

 

地黒女性でも後天的に乳首の色をピンクにする方法がありますが、残念ながらここから先はあなたの努力次第なので、本気で解決したいという思いと行動力にかかっています。

 

黒ずみを解決するには、

  1. メラニン色素の排出を促す
  2. メラニン色素の生成を抑える

 

肌のターンオーバーを促進して、肌内部にある黒ずんでいるメラニン色素を排出することができ、それと同時にメラニン色素の生成を抑えることで、黒ずみが出来にくくなります。

 

今ある黒ずみをターンオーバーを促すことで、徐々に消えていき、今後黒ずみの原因であるメラニンの生成を抑えることでどんどん色が薄くなってくるというメカニズムになっています。

 

上記で説明した①メラニン色素の排出を促す②メラニン色素の生成を抑えること。この2つが効果的な方法です。詳しくは>>>こちらをクリック!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ