付け方で美乳に!正しいブラジャーの着用方法

th_burasize

あなたは正しいブラジャーの付け方を知っていますか?

 

誤った着用方法をしてしまうと・・・

  • 左右のバストのバランスが悪くなる
  • バストの形が悪くなる
  • 左右非対称の離れた胸になってしまう
  • バストアップの妨げになってしまう
  • 垂れてしまう

 

このような危険性が潜んでいます。毎日付けているからこそゾッとしますね。悲しいことになってから後悔するのではなくしっかり正しいブラジャーの着用方法を学んで、綺麗なバストをキープしていきましょう♪

 

 

あなたは大丈夫!?正しいブラジャーの付け方

私は大丈夫って人こそ注意が必要です。実際女性の中でも正しいブラジャーの付け方を知っている・実践している人は少ない印象があります。毎日付けるている、付けている時間が長いからこそ大切ですのでみなさんもこの機会に実践してください。

 

ワコールが動画でわかりやすく説明してくれています。クリックすると動画が再生されます。

th_ buratukekata

 

 

説明

①最初にストラップを肩に掛ける。ブラジャーの下側を持ちワイヤーとバージスラインを合わせる。前かがみになる。

②そのままの姿勢でバストをカップに入れてフックをとめる。

③そのままの姿勢で左手で左のカップのストラップの付け根を少し浮かせて、右手で左側のバスト全体を包み、中央に寄せながら右肩方向に優しくバストを引き上げる。

④体を起こし、ストラップの長さを調整する。

⑤反対側も同じように行なう。

 

 

ポイント

ストラップの長さは人差し指がスーッと入るぐらいが丁度良い長さです。

※短すぎると肩こりの原因になってしまうので注意してください。

 

 

まとめ

正しいブラジャーの付け方はわかりましたか?正しい着用方法を行えばわかると思いますが付け心地も楽で快適!!

 

しかも正しいブラジャーの付け方を実践していただければ、正しい位置でバストにクセが付きブラを外しても形の整ったツンと上向きの美乳になります。更にバストの位置が上がることで美脚効果、小顔効果が期待できます。

 

ブラジャー付けると肩が凝るのが悩み。という女性も正しい付け方をすることで肩こり軽減にもなります。

 

そこまで難しくないので意識して付けるだけでこのようなさまざまなメリットがあります。ですので今後の美乳の維持のためにも是非試してみてください♪

 

日々のケアが大きな成果になりますよ!!!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ