A70小さい胸へのナイトブラの必要性!

th_bed-945881_640

最近では女性の間でだいぶ浸透してきたナイトブラですが、胸が小さい女性や痩せ型女性には必要ないのでは?と思っている方も少なくありません。

 

私はA70だから関係ない。それは間違っていますのでしっかり正しい知識を付けて、ナイトブラも付けていきましょう♪

 

バストを支えるクーパー靭帯と垂れるメカニズム

th_bustkouzou

バストを支えているのは大きく3つあります。1つがクーパー靭帯2つ目が大胸筋などの筋組織3つ目がバスト表面の皮膚です。

 

この3つがバストを支えてくれているおかげで綺麗な胸をキープできています。

 

まずはクーパー靭帯という靭帯ですが、これはバストを紐状のもので上から吊るして支えてくれています。

 

年齢を重ねるごとにクーパー靭帯は劣化していき、自然に伸びやすくなってしまいます。

 

このクーパー靭帯ですが、バストに大きな負担がかかることで伸びてしまったり、切れてしまうことがあります。

 

伸びたり、切れたりしてしまうと回復させることが困難なため、伸びきってしまったクーパー靭帯はバストを支えることができなくなり結果的に胸が垂れてしまうということになってしまいます。

 

次に大切なのが、大胸筋や小胸筋などのバスト周辺の筋組織です。

 

大胸筋や小胸筋などはクーパー靭帯のサポートをしてくれますので、クーパー靭帯に大きな負担がかからないよう手助けしてくれる有り難い役目をしてくれます。

 

次はバスト表面の皮膚です。皮膚も水分や油分が少なくなってくると、カサついたりとシワの原因になってきます。

 

このように肌の弾力やハリが失われるとバストの垂れやしぼみに繋がります。太っていた女性が急激に痩せて皮が余ってしまうとお腹周り皮膚が垂れるのと同じです。

 

このようにさまざまなサポートがあってバストは支えられ綺麗な形をキープしています。

 

逆にこの3つ働きが弱くなることでバストが垂れてしまうということです。

 

バストが小さい女性でもナイトブラは重要!

胸の大きい女性が付ければ効果的だと思うけど、私みたいな胸が小さい人にも本当に必要なの!?と思われがちですが、必要です!!!!

 

先ほど上記で説明したようにクーパー靭帯は伸びたり、切れたりすると治すことができないと言われています。この意味がわかりますか?

 

クーパー靭帯に強い負担がかかることで伸びたり、切れたりすることが垂れてしまう一番の原因ですし、

 

垂れさせないためにはクーパー靭帯を守ってあげなければいけません。

 

そのため胸の小さい女性でもナイトブラの着用は重要であり必要なんです。

 

しかも胸が小さい女性がなかなかナイトブラを着用しない理由には、胸がないから垂れないだろうと思っていることもあります。

 

大きいバストよりも小さいバストの方が軽いため重力も少ないから大丈夫でしょ!小さいバストだから揺れが少なくクーパー靭帯に大きな負担がかからないのでは?など

 

胸の大小に関係なく、寝ているときにはバスト周辺の筋組織の働きが弱まるので、クーパー靭帯にもろに負担がかかり、クーパー靭帯が切れたり、伸びたりする原因になってしまいます。

 

ですので小さいから大丈夫だ!とは思わないで小さいからこそ、この先を見据えてナイトブラの着用をおすすめします。

 

>>人気のナイトブラはこちら<<

 

さらには小さいためにバストのケアも怠りがちです。

 

バストが小さい女性は大きくしたいという気持ちだけが前にいってしまってケアを怠る傾向があります。

 

乾燥しないようにクリームを塗ったり、ナイトブラを付けたりとやることはありますよ♪

 

これからの先を見据えナイトブラを付けることで綺麗な美しいバストをキープできる可能性が高まります♪

 

 

睡眠時のバストはどうなっているのか?

寝ている時のバストは過酷です。寝ているときは本人は気づきませんが、仰向けになったり横向きになったりうつ伏せになったりとさまざまな体勢になっています。

 

それと同じようにバストの重心も変わっていきます。

 

仰向け⇛バストが左右上下全体に分散される

横向き⇛左右どちらかに偏ってしまう

うつ伏せ⇛全体的に潰れてしまう

 

ノーブラで寝てしまうとバストがこのように動いてしまいます。

 

寝ている時には筋繊維は働きませんので、上記のようにクーパー靭帯には大きな負担がかかり、結果的に胸の形が悪くなったり、垂れ乳になってしまうんです(T_T)

 

だからといって普通のブラを付けることもNGです。普通のブラだと血行やリンパが圧縮され、流れが悪くなってしまいます。

 

それに伴い、冷え症や頭痛、老廃物が溜まりやすくなるなどの悪い症状が出てしまいかねません。

 

上記のような動きサポートするためにナイトブラがあるんです。小さいから大丈夫という根拠はありません。

 

胸が小さくても垂れる女性は垂れてしまいます。何が違うのか?それはケアをしているかしていないかだと思います。

 

まずは今日からできるケアをして、年齢を重ねても垂れない綺麗なバストをキープしていきましょう♪

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ